スタッフ稲刈り

10月3日(月)☀☁

   

    

第7回の授業中止を受け、スタッフ大集合!

   

    

子どもたちに代わって棚田での稲刈り作業を行いました。

   

     

学習田までやって来ると・・・Dsc_1053あっ!稲が倒れてる (꒪ꇴ꒪|||)

   

     

強風のしわざか、こうなっては手で刈るほかありません。

   

    

というわけで、「おとな農学校」スタート☆ Dsc_1045ザク、ザク、ザク・・・鎌で8束ほど刈り取ったら、

   

    

わらでしっかりと縛って1つの束に。Dsc_1049これらの作業を何度も何度も繰り返し、

   

    

木で組み立てた「ハザ」に稲穂をかけていきます。Dsc_1062当初はこれらを親子140人ほどで行う予定でしたので

   

    

時間はいくらあっても足りません (´×ω×`)

    

   

と、ここで救世主のバインダーが登場!!!

   

    

稲が倒れていないところは農機の力を借り、

   

    

三遠ネオフェニックスの鹿毛さんの手によってDsc_1073学習田全ての稲刈り作業はフィニッシュ♪

   

     

2時間以上かかったものの次回の脱穀に向けてDsc_1080ご覧の通り、立派なハザを立てることができました。

   

     

第8回の授業は10月8日(土)を予定していますが

   

    

なんだか雲行きが怪しいところ・・・

   

     

脱穀が無事に行えるよう、今から天に祈るばかりです。

|

«第8回こども農学校に向けて