« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

ゲット!!

「ヴォォォォォーッ・・・・」

Dsc_0342_2    

おっと!?いきなりの戦闘モード

地球を侵略しようとする使途(しと)襲来か!?

エヴァンゲリオン初号機が戦う相手とは・・・ヽ( )`ε´( )ノ ??  

   

写真に写るシマシマ模様の緑の玉・・・

ヤツだ!

ヤツに間違いないっ!!

   

「くらえっ!プラグナイフっっっ」

ズババーん!!!!!!!!!!!!

  

小学生の一人遊びのような今回の内容(笑)

Dsc_0343   

真っ二つに切られた”ヤツ”こと小玉スイカは、昨日『こども農園』で収穫したものです。

   

草取りの最中、カラスに食べられてしまったもの、重さに耐えかねて落ちしまったものがいくつか発見され、収穫時を見極めるために一つ試し取りしてみました。

   

写真のスイカは重さ4キロで、甘さも十分でした。

・・・が、次回の修学旅行(8月7日)まで取らずに置いておいても大丈夫なものか??

場合によっては、スタッフが収穫して、子どもたちは試食のみ→ということも考えなければいけないかもしれません。

   

天気の具合もありますから、スケジュール通りというわけにはいきませんね(汗)ご承知おきを・・・。

|

ピーカンカン

空に広がる青い空、白い雲。

肌を焦がすようにジリジリと照りつける太陽

   

さよなら梅雨

そして、やってきました夏本番! 

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

   

畑では今日も元気に草が伸びております・・・

・・・って、おいっ!!

 -草が伸びたらあかんやろ。 ヾ(.;.;゚Д゚)ノ ビシッ

   

とにもかくにも、夏場の草の成長の早いこと。

 -少し見ない間に大きくなったわね。 * ´З`)σ

・・・と、親戚のおばちゃんのようなセリフを口にしながら、草取りに汗を流すスタッフたち。

   

明日は鳥獣害対策として、農園のトウモロコシに防除ネットを張る予定です。

もちろん草取りも・・・ね

|

ひまわり(宿題)

宿題として持ち帰った”ひまわり”

みなさんの家庭ではどんな様子でしょうか?

   

事務局のものはというと・・・

20100712154819   

間引きしたものを別の鉢(プランター)に植え替えたわけですが、わたしの手のひらよりも大きくなりましたよ。

花を咲かすのが今から楽しみですね♪

|

第4回おまけ

農園でのひとコマ

   

「ねぇねぇ、これ見てよ」

「写真に撮って~

なにやら、子どもたちが捕獲した様子。

   

”小さいから写らないかもよ”

・・・と言いつつも、せっかくなので「ハイ!チーズ!!」

Dsc_0097    

ジャガイモ収穫時に”バッタを発見した”とのことでした。

  

昨年はカブトムシも来園しました(笑)

作物を荒らす鳥獣や虫はノーサンキューですが、子どもたちにとって農園での時間は→自然とふれあうよい機会となっているようです。

|

第4回開校③

第4回「こども農学校」の農作業はというと・・・

ジャガイモの収穫体験~♪

   

4月の植え付けから約3ヶ月。

ようやく、この日が訪れました。ψ(`∇´)ψうひゃひゃ

   

千枚田の散策後から降り続く雨はやむ気配もなく、

”でも、そんなの関係ねぇ”

・・・と、なつかしいフレーズを口ずさみながら、みんな元気よくJA本店に隣接する農園へと向かいました。

   

班ごとに植えられたジャガイモは約10本。

ということで、1人1本ずつ引き抜こうとしましたが、子どもたちの力ではなかなか抜けない様子(汗)

Dsc_0098   

結局、班の友達と協力して収穫することにしました。     

   

「わぁー、ジャガイモがたくさん☆」「まだまだあるよ」

と、農園には子どもたちの喜びの声が響き渡りました。

Dsc_0102    

土の中から姿をあらわしたたジャガイモたちは例年にも増して大きなものばかり。

ジャガイモを手にする子どもたちの表情も自然と和らぎました。

  

Dsc_0106    

品種の違う”赤いジャガイモ”も育ててみましたが、こちらの出来ばえは?もちろん大成功!!(*゚ー゚*)

   

昼食時には、スタッフが事前に掘り採りしておいたジャガイモを全員で試食しましたが、芋の甘みが強く、とっても美味しかったです。

Dsc_0096_2    

次回は一泊二日の修学旅行。

いまからわくわく、ドキドキしちゃいますね。

|

第4回開校②

今日は昼食作りの様子を紹介しましょう。

   

この日は”うどん作りに挑戦!”ということで、麺打ち作業を体験しました。

Dsc_0025    

厚手のビニール袋にうどん粉、水を入れて、力の限りコネる、コネる、コネる・・・しばらくすると生地がひとつの塊に

   

「さぁ、ここからが本番だ

生地をまぁるく丸めたら、今度は足で踏む、踏む、踏む・・・

Dsc_0029    

イチ、ニ イチ、ニ・・・

子どもたちが交代で、リズムよく生地を踏んでいきます。

こうすることで、コシの強~い麺ができるんですね。

   

それから

伸ばし棒で生地を薄~く伸ばし、三枚に折りたたんだら、今度は包丁を使って麺を切り分けます。

Dsc_0044 

麺はゆでると少しふくらむので、このときに細く切らないと極太麺になってしまうんですね・・・こわや、こわや(゚д゚lll)

   

  

とにもかくにも、麺の切り分けまでしたところで、四谷千枚田へクイズラリーに出かけました。あとの工程は、調理班のJA女性部員にお・ま・か・せ

   

およそ二時間半後→ラリーを終えてJAヘ戻ってくると、麺もゆであがり、うどんが完成していました

Dsc_0089_2    

「おなかすいたよ~」「早く食べたいな

体を動かした後ということもあり、みんなおなかぺこぺこ

   

ネギなどをトッピングして、手づくりうどんの完成です

Dsc_0092    

 いただきまーす

食事の様子を写真に撮っていると、「おかわりないの?」と子どもたち

 てゆーか、もう食べたの

   

初の試みということで心配もありましたが、大盛況のうどん作りとなりました

  

気になる麺の太さは?

ちょい太ぐらいでしたかね

|

第4回開校①

7月3日(土)は雨降りでしたが、第4回の授業を開校

この日は、お米について楽しく学ぼうと”四谷千枚田”でクイズラリーを開催しました。

   

Dsc_0047    

↑というわけで、棚田のふもとを出発!!

この時点で雨はパラパラ。

   

Dsc_0051    

散策時間およそ45分のコース各所には、棚田やお米に関するクイズが10問設置され、班のみんなで協力しながら答えを考えました。

  

見事1位に輝いた班には豪華景品が・・・

その一言で、子どもたちの目の色も変わります(笑)   

   

しばらくすると・・・

「ここは通さないぞ~!」

と営農部スタッフがコースに現れました。

   

「じゃんけんに勝ったら通してやろう」

Dsc_0048    

そぉゆうことなら、いざ勝負!じ~ゃん、け~ん、ぽんっ

   

じゃんけんに勝つと、なにやら謎の言葉を教えてくれました。

最初の言葉は”ぶ”。

いったいなんのことだろう?? 

   

  

棚田の頂上も間近に迫った頃、続いてのゲームが子どもたちを待ち受けていました。

Dsc_0060    

以前にブログで紹介した”ボール投げゲーム”がここで登場

Dsc_0068

穴をよぉ~く狙って・・・それっ!!!

一人一投ということもあり、これがなかなか難しい

だからこそ、成功者には大きな拍手がおくられました。

  

こぉしてクイズやゲームに挑戦しながら頂上にたどり着いたころ、雨が本格的に降りだしてきました   

   

「こりゃいかん」と棚田を後にし、JA本店でクイズの答え合わせと結果発表優勝した5班には手づくりの優勝トロフィーと記念品が手渡されました。

Dsc_0109   

クイズラリーは今回が初めての企画ということもあり、子どもたちも楽しめたようです

  

ちなみに、じゃんけん門番を倒して得たキーワードは”ぶ・ん・げ・つ”。お米の株数が植えた時よりも増えることで、ゲームなどを通じてお米の”いろは”を楽しく学びました

|

スイカの成長は?

スイカの実が25個ぐらいついています。

その中でも大きく成長したものはというと・・・

Photo 見てください!!

直径20センチぐらいに成長しました。

ハンドボールぐらいかなーー

これから雨が降ると病気にかかり

やすくなるので、気をつけなければと

思っています。     (農場より)

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »