« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

第7回開校②

おはよぉございます。

昨日に続いて稲刈りの様子を紹介します。

   

題して・・・「こども農学校」フォトギャラリーヽ(´▽`)/

   

【作品№1】  

Dsc_0371”黄金色に輝く稲穂をバックにVサイン”    

   

【作品№2】   

Dsc_0390”実りの秋♫”     

   

【作品№3】   

Dsc_0373_2”笑顔で刈り取り!収穫の秋はまだまだ続く・・・”    

   

  

みんなとっても可愛らしいですね(笑)

収穫作業の回は、こどもたちの表情もにこやかで、なんだかこっちまで嬉しい気持ちになってきます。

    

   

稲刈りで大変なのは、

「刈り取るだけが仕事じゃない」ということ。

   

刈り取った稲は束にして縛らなくてはならないのですが、みんなの興味は鎌でザクザクと刈り取る感触を楽しむこと(;´д`)

後ろを振り返ると、刈り取ったまま放置された稲が山のようになっていました。

   

そぉそぉ。   

Dsc_0389こんな感じに7~10株ほどに束ねてほしいわけです。

そぉでないと、この後とんでもないことに・・・・・・ヒィー(((゚Д゚)))

   

  

全ての稲を束ね?たところで、

続いては「ハザ掛け」を行いました。

Dsc_0413刈り取った稲は脱穀までの間、天日で乾かします。

こぉすることで、お日様の光をいっぱいに浴びて、お米もいっそう美味しくなるというわけです♫

   

おーい、これが全部終わらないとお昼ぬきだぞぉ!

  

こりゃいかん!というわけで、

Dsc_0406スタッフ、子ども総出でハザ掛け作業にあたります。    

   

なかには、作業そっちのけで川遊びばかりしている子どももいましたが・・・困ったもんだι(´Д`υ)アセアセ   

  

そんなこんなで予定時間を大幅に延長し、2時間半が経った頃、よぉやく全ての作業が終了しました。

(次回へ続く)

|

第7回開校①

今回は写真を多めに!

・・・というコトで、テンポよくいってみましょう♫

   

9月25日(土)快晴。

この日は「四谷千枚田」で稲刈りを行いました。

Dsc_03655月の田植え以降、好天続きでスクスクと育った稲たち。

千枚田を訪れると、ほとんどの田んぼで刈り取りが終わっていました。

   

   

ザクッ、ザクッ、ザクッ。

Dsc_0387

ノコギリ鎌を使って、リズムよく稲を刈り取る子どもたち。  

青空と爽やかな風がなんとも気持ちのよい、まさに収穫日和の一日となりました。

   

黄金色に実った稲穂たち。

Dsc_0377_2刈り取り作業では、まるで金色のじゅうたんを歩いているよう。

むむっ!?こ、これは Σ( ゜Д゜)ハッ!   

   

 ラン、ランララ、ラン、ラン、ラン♪

           ラン、ランラ~ララ、ラ~ン♫   

   

頭の中にメロディーが鳴り響きます。

そう、金色のじゅうたんを歩く様は、ジブリの名作「風の谷のナウシカ」のとあるシーンを見ているようでした(笑)  

   

稲を刈り取った子どもたちの表情からは・・・

Dsc_0383自然と笑顔があふれ、カメラを向けるとニッコリ。    

   

「その調子で、どんどん稲を刈り取っておくれ」

そぉ心から願うカメラマンでした。

(次回へ続く)

|

秋晴れ

「明日、晴れますように・・・」 

そう願わずにはいられない今日の天気。

   

なぜなら明日は、第7回の授業として四谷千枚田で稲刈りを行うからです。 (・A・) 晴れなきゃ困る。

   

今も準備の最中、突然の雨に降られ→水もしたたるイイ男(スタッフ)が1、2、3人・・・(笑)

つい先日までの暑さとは裏腹に、今日は少し肌寒いので風邪をひかないように気をつけなければ(;-ω-)ノ

    

前回の「こども農学校」は都合でお休みだったので、子どもたちに会うのは修学旅行のとき以来・・・。

みんな真っ黒に日焼けしてるんだろうな☆

|

ありがたや

わたくしごとですが・・・・

今朝、起きたら顔の左部分に鈍痛が∑(゚∇゚|||)

   

痛っっっ・・・

もしや歯痛なのか??

   

口を開けるのが辛いため、大好きな食事も全く楽しくありません(;´д`)トホホ…

   

こんな時にふと思うこと。

「健康ってなんて素晴らしいんだ」 ヽ(´▽`)/

   

食べることの大切さをしみじみ感じる筆者でした・・・。

|

第6回開校④

今日はさっそく本題へ↓

お茶の学習を終えた子どもたちは長靴に履き替え、JA本店に隣接する『こども農園』へ移動。

P1060526今回はスタッフが事前にマルチがけをしておいた畝にダイコンの種をまきました。

   

種をまく箇所には印がしてあり、空き缶を使って順番に穴を開けていきました。

   

その後、

Img_1079種をこぼさないように丁寧に植えつけ。

10月下旬の収穫予定で、「こども農学校」で栽培した米、里芋などと一緒に『こども八百屋さん』として販売します。    

   

次回は9月25日(土)に稲刈りを行います。

|

第6回開校③

・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・Σ( ゜Д゜)ハッ!

ブログの記事が思い浮かばず、パソコンとにらめっこしたまま完全停止していました(笑)

朝はどうも苦手です (;´Д`A ```

   

そんなこんなで気合を入れて、

”よっし書くぞ!”

   

   

前回は昼食の様子までをお伝えしましたね。

それでは、午後の授業をのぞいてみましょう。

   

おや??

Dsc_0295子どもたちが何かを手にとって観察しているようですね。

そう!実はこれ「お茶の葉」なんです。

   

新城市は愛知県有数のお茶の産地ということで、地元農家さんの協力のもと『利き茶大会』を開きました。

まずは茶葉を手に取り、色や香りなどを観察しました。

   

それから・・・   

Photoやっぱり味を確かめなくっちゃ☆    

というわけで・・・

P1000191用意されたお茶を試飲してみました。

   

「はぁ~、やっぱりお茶は落ち着くね~」

「うん、美味しいね」

Img_1058_3と会場の雰囲気もほのぼの( ̄▽ ̄)~♪

でも、みんな味の違いはわかったかな??

   

茶葉のチェック、飲み比べを終えたら、それぞれの特徴を思い出しながら解答用紙に記入。

Img_1033おぉ!?

子どもたちの表情も真剣ですね。

   

利き茶をしたのは「ほうじ茶」「深蒸し茶」「煎茶」の三種。

全問正解した子どもたちも数多くいたようで、地元の特産品についての理解を深めることができたようです。   

(次回へ続く)

|

第6回開校②

今日も外は日差しが強いですね。

 「ボクのハートよりも今日は暑(熱)いですよ」

・・・こんな名言を先ほど窓口で耳にしました(笑)

言われたこちらが少し照れてしまいますι(´Д`υ)アセアセ

   

   

余談はこっちに・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ、置いといて・・・

今日は”昼食”の様子をお伝えしますね。

   

この日の昼食は手作りピザ♪

Dsc_0155まずは、トマト、玉ねぎ、ピーマンなどの食材を切り分けます。

写真は包丁の扱い方を教える先生役のJA職員☆    

     

   

Dsc_0165でもって、こちらは発酵させたピザ生地を伸ばしている様子。

生地は薄~く伸ばさないと焼き上がりにムラができてしまうので注意しましょう★

   

食材OK!ピザ生地OK!!とくれば・・・

Img_0995そうです、トッピングをしなくちゃですね。

みんな好き嫌いせずに、バランスよく食材をのせてね。    

   

・・・では、

・・・・・・準備ができた子から焼き上げましょう。

P1060503・・・と、ここで登場!!秘密兵器。

その名も・・・ピザを焼く、ドラム缶⇔『ピザドラ缶』。    

 ―そのまんまじゃん!と思ったあなた(* ̄0 ̄)ノ

このドラム缶、時にはバーベキュー、時にはお好み焼きetcと、こども農学校の昼食時にはフル稼働している必需品なんです。

   

Dsc_0220焼き具合はどうかな?と心配そうに見つめる子どもたち。

果たして、その結果は・・・

 ・・・では一旦CMでぇす `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!   

    

ゲホ、ゴホ。さて、気を取り直して(゚ー゚)

P1060502おぉ!?美味しそうにできてるじゃないですか♪

手に持つピザもニッコリほほえんでいるように見えますね(笑)

    

それからもう一品。

Img_1021管内で採れたトマトも丸かじりでいただきました。

・・・って、トマトを冷やしてた氷で遊ばないでおくれ(゚ー゚;

   

でも、大満足のお昼だったそうですよ。   

(次回へ続く)     

|

第6回開校①

9月4日(土)に第6回の授業が開校されました。

・・・が、

この日は他の行事と重なったため、JAスタッフが大幅減。

わたくしカメラマンも不在ということで、子どもたちもさぞかし寂しかったことでしょう(´∀`◎)   

なかには会えない寂しさに泣き出す子どもがいたとか、いないとか・・・・うん。そうだろう、そうだろう。

   ― いやいや、そんなことないから ┐(´д`)┌ヤレヤレ   

    

   

とにもかくにも授業の様子を見てみましょう!

Img_0890おや?

カメラを構えてるのは高校生??

   

そうです!!

「記録写真がなければブログも広報誌も作れない」というわけで、この日は高校生とJAスタッフ総勢5人のカメラマンが子どもたちの様子を追っかけました。

ということは。。。私はいつも5人分の働きをしているのか(笑)

   

・・・

・・・・ん??

・・・・・

・・・・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

・・・・・・・えっと、調子にのってすみません。

他のスタッフに怒られてしまいました (;´д`)トホホ・・・

    

最初の授業は「自然のおはなし」について。   

Dsc_0089動物の剥製(はくせい)や骨などにふれながら奥三河の自然や生き物などについて学びました。  

  

ん・・・???   

Img_0932おいおいマスクマン (・_・)エッ....?

あなた、なにしてらっしゃるの??

  

どうやら疲れのとれる魔法の葉っぱの味見をしているようで、   

P1060411葉っぱは酢のような酸味の強い味だったようです。

「すっぱーい」と顔をゆがめる子どもの表情が印象的ですね。

   

Img_0921なにはともあれ、子どもたちも楽しみながら、午前の部は笑顔で締めくくるができたようです。

  

(次回に続く)      

|

連日の畑作業

8月31日(火)に続いて、昨日もJA愛知東本店に隣接する『こども農園』にスタッフが集合し、畑の畝(うな)立てなどを行いました。

   

好天続きで、カラッカラに乾ききった畑。

”このままじゃ畝が立たない”・・・と、小型ポンプとホースを持ち込み、まずは畑に1.5トンもの水を散水しました。

   

「放水はじめっっっ!」

「よしっ!!!!」

・・・と現役消防団がキビキビと畑を駆け回ります。

    

しかし、水をやれども、やれども乾ききった畑の土はなっかなか潤わず、あっという間に元どおり (゚ロ゚屮)屮

同時にスタッフの体力も奪われ、500mlのペットボトルで水分補給をするものの、こちらもあっという間にカラッポになってしまいました ( ̄Д ̄;; あちぃ。

   

とにもかくにも、ダイコン用の畝たて&マルチがけは終了。

今日はダイコンの植え付け準備&里芋の害虫駆除を行う予定です。

  

今日も外は暑そうだな・・・(;´Д`A ```

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »