« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

新聞に・・・⑦

【第8回】(日本農業新聞より)

Photo(画像はクリックで拡大表示)

   

あれ!?

写真が載っていないじゃん??

   

わたくし、新聞記者ではありますが、記事掲載の権限はデスク(新聞社)にあるので、「そんな日もあるさ~」・・・ということでご了承を(;;;´Д`)ゝ

   

この日は、親子参加での脱穀体験を行ないました。

   

当日の天気予報は”雨”

「せっかくハザで乾燥させた稲穂が雨で濡れてしまっては台無し」ということで、前日はスタッフ総出で、四谷の千枚田からトラック2台分の稲を運び出しました。

  

これがもぉ、たいへんで、たいへんで・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

   

でも、そのかいあって、当日は新城家畜市場の屋根下でスムーズに脱穀を体験することができ、作業後は地元食材を使ったバーベキューを親子で味わいました。

|

新聞に・・・⑥

【第7回】(日本農業新聞より)

Photo(画像はクリックで拡大表示)

   

”千枚田で稲刈り”

見出しにもあるように、この日は新城市四谷の「千枚田」で稲刈りを行ないました。

   

子どもたちは鎌を使って手刈りに挑戦(* ̄ー ̄*)

ザクッザクッと鎌の感触を楽しみながら、およそ1時間半かけて全ての稲を刈り取りました。

   

刈り取った稲はハザにかけて乾燥し、精米したものを10月下旬のJAまつりで販売しましたψ(`∇´)ψ

|

新聞に・・・新城高校生

【新城高校生】(日本農業新聞より)

Photo(画像はクリックで拡大表示されます)

   

JA職員が担任や農場・調理スタッフを務める「こども農学校」 では、地元の新城高校生が授業をサポート(* ̄ー ̄*)

児童と職員をむすぶ”かけはし”として活躍しています。   

  

   

同校では「こども農学校」を2年生の選択授業のひとつに位置づけ、開校日ごとに生徒が交代で参加しています。

   

ちなみに、今年度”副担任”を務めてくれた高校生スタッフは総勢21名・・・・・みんな、ありがとうヽ(´▽`)/

修了式後のアンケートでは、「いろんな体験ができるので良い取り組みだと思う」「子どもが元気すぎて大変だった」などの声が聞かれました。

   

   

そうそう。

忘れてはならないのが新聞に載っている彼女。

   

高校2年生時に副担任を務め、

「また来年も参加したい・・・」とポツリ。

   

それでは!とスカウトしてみたところ、快くOKしてくれて→今年度はボランティアとしてイベント運営に協力してもらいました。

  

高校生としては初の2年連続参加で、参加児童らを中心に、一歩ずつではありますが、”食・農”の輪が広がっているような気がします(・∀・)イイ!

|

新聞に・・・⑤

【第5回】(日本農業新聞より)

Photo(画像はクリックで拡大表示されます)    

   

この日は待ちに待った修学旅行。

・・・でしたが、残念ながら写真はカット(´・ω・`)ショボーン

   

農園で収穫したニンジン、自分たちで作ったウインナーを持って、設楽町「きららの里」へ向かいました。

   

上記以外の主な授業内容はというと。

・スイカ割り

・カレーの調理

・キャンプファイヤー(ゲーム&読み聞かせ)

・こんにゃく作り

・流しこんにゃく

・川遊び ・ ・ ・ ・ ・ ・etc

う~ん、内容もりだくさんですね。

   

”親元を離れて初めての宿泊”という子もいたようで、みんな夜は興奮して眠れなかったみたいでした(゚ー゚;

    

   

12月の修了式では、「修学旅行が楽しかった」といった声が数多く聞かれました(゚ー゚)

|

卒業記念に・・・

卒業の記念にハナミズキを植樹しました。

   

場所は、Aコープしんしろ店の時計の下。

   

P1000679・・・で昨日は、今年の担任を務めたJA職員にお手伝いしてもらい、ハナミズキの隣に記念の杭(くい)を設置しました。

   

みんな見てね~ヽ(´▽`)/

|

新聞に・・・④

【第4回】(日本農業新聞より)

Photo(画像はクリックで拡大表示されます)

   

”こども農学校でジャガイモ堀り”

この見出しにもあるように、【第4回】の授業では今年度最初の収穫を体験しました。

   

二人がかりでジャガイモの茎を引っ張ると、土の中からこぶし大の芋がゴロゴロ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

子どもたちの表情からも自然と笑みがこぼれました。

   

  

(・・・写真の子どもたちを見て・・・)

「半袖かぁ・・・あの頃がなつかしい(笑)」  

そろそろプランター菜園でも再開しようかな・・・・・・と野菜作りが少し恋しく思う筆者でした(* ̄~ ̄*)  

   

おまけ。

今日付けで、また新聞に掲載がありましたので、こちらも改めて紹介しますね(◎´∀`)ノ

|

新聞に・・・③

【第3回】(日本農業新聞より)

Photo

(画像はクリックで拡大表示されます)

なんだか楽しそうな写真が掲載されていますね。    

   

この日のテーマは「サバイバル」。

というわけで、木を削っての”マイ箸作り”と竹筒を飯盒(はんごう)代わりにした”竹筒ご飯”に挑戦しました。

   

炊けたご飯からは、ほんのりと竹の香りが・・・♪

   

出来栄えも上々で、「美味しそう~」と炊き上がりに思わず笑顔をこぼす子どもたち→をとらえた一枚だったんですね(´▽`)

    

   

そうそう。

週末に友人と出かけた先でひとつの出会いが(・∀・)

   

「私のこと覚えていますか?」

・・・と、声をかけてきた一人の女性。

   

突然のことに驚きながら、よぉく顔を見ると・・・

「あっ!農学校の~」 Σ( ゜Д゜)ハッ!

   

そうなんです。

2年前に副担任を務めてくれた子だったんです。

   

(当然ですけど)高校当時と装いが変わり、一瞬、頭の中に???がいっぱい浮かんでしまいましたが(;´Д`A ```

覚えてくれていたことに思わず涙(´;ω;`)ウウ・・・

   

それに、

「ブログ見てますよ」

・・・と、今でも農学校のことを気にかけてくれていてくれたのがスゴク嬉しかったです。

   

これからも農学校の輪が広がっていくといいな♪

|

新聞に・・・②

昨日に続いて新聞の掲載記事を紹介します。

   

【第2回】(日本農業新聞より)

Photo(画像はクリックで拡大表示されます)

   

   

この日は『四谷千枚田』で田植えを行ないました。  

  

「泥の感触が気持ちいい~」とはしゃぐ子どもたち。     

手足を泥だらけにしながら、作業に取り組みましたね。

   

   

千枚田はいま、どんな顔をしているのでしょうか?

雪化粧で色っぽいのかな?(笑)

   

   

私は今日→ひとつ魅力がアップしましたヽ(´▽`)/

(歳をとったともいいますが・・・汗)

   

本日のみずがめ座の運勢は1位☆

ということで、誕生日にいいことありそうです♪

さぁて、今日も一日がんばりまっしょい!!(*゚▽゚)ノ

|

新聞に・・・①

1月14日のブログで少し話題にふれましたが、今年度の「こども農学校」が新聞掲載されていたのをご存知でしたか?

   

何を隠そう、わたくしカメラマン・・・

あるときは農園スタッフ、またあるときはカリスマ?ブロガー(このブログの筆者)、またまたあるときは『日本農業新聞』の記者なんですね( ̄ー ̄)ニヤリ

   

農業に特筆した話題が掲載されるこの新聞。

JA役職員や管内の農家さんの購読をはじめ、本・支店窓口などJA各店舗にも備え置いてあるので地域のみなさんにもご覧いただくことができるんです。

   

  

というわけで・・・

平成22年度に掲載された記事を、今日から開校順に紹介して、一年間の活動を振り返ってみたいと思います。

   

【第1回】

Photo

(画像はクリックで拡大表示されます)

この日は開校式ということで、みんな緊張していましたね。

   

担任を務めるJA職員の指示のもと、野菜苗を植付けする子どもたちの様子が紹介されています。   

   

いま思うと、なんだかなつかしいですね(笑)

   

   

記事によっては扱いが大きい、小さい、

時にはカラーで掲載された→なんてこともありました。

   

次回は誰が写っているでしょう?ヾ(´ε`*)ゝ

|

すっかりと・・・

昨日の積雪はすごかったですねぇ。

Dsc_0083_2業務車両と事務所前に降り積もった雪、雪、雪・・・

新城在住○○年(笑)→こんな景色を見るのは初めてです。

   

・・・が、

あれだけ積もった雪はどこへやらΣ( ゜Д゜)ハッ!

今ではすっかり、元の景色へと戻りつつあります。

   

雪がないのが当たり前ではありますが、昨日の今日ですから、なんとも不思議な感じですね(;´Д`A ```

|

雪、雪、雪。

おはようごじゃいまぅす。

あまりの寒さで、手がかじかんでおります(@Д@;

   

それにしても、昨日からの雪。

すごいですね~。

   

この地域では珍しく・・・というか、ほとんど経験のない”雪かき”をするほどの積雪で、我が家観測では積雪15センチほどでしたΣ( ̄ロ ̄lll)

   

   

出勤前に車の雪を降ろしていると、「あっ!カメラマンだ」と、地元小学校に登校中の『こども農学校』の参加児童に声をかけられました。

でも、話してるそばから、その子が”ツルンっ”と足をすべらせていました(汗)

みなさん、事故・ケガにはくれぐれも注意して下さい。

   

  

今朝は、事務所に雪の使者が現れました!

Dsc_0092その名も・・・『雪だるさん』。

   

わずかな時間ではありましたが、事務所の看板ボーイとしてお客さんを出迎えてくれました(笑)

|

終了しました。

1月11日(火)をもちまして、来春に開校する「平成23年度こども農学校」の受付を終了させていただきました(・∀・)

   

定員の60名を超える申し込みがあり、バスの乗車人数、宿泊先の定員数などを考慮し、若干名の増員で受入をさせていただきましたが、その定数をも超える盛況ぶり。

   

これもひとえに、食農教育に対する地域のみなさんのご理解のたまものでございます☆

   

受付名簿を見ると、過去に参加した児童(リピーター)に加え、その弟さんや妹さんがちらほら。

また、管内の各小学校でも色々と話題になっているようで、子供同士の口コミで「こども農学校」の魅力が広まっていったもようです( ̄ー+ ̄)

   

現在も申し込みの問い合わせがあるのですが、定員オーバーにつきお断りをする心苦しい状況が続いております。

   

みなさん、本当にありがとう。

そして入校できなかったお友達・・・ごめんなさい(;;;´Д`)ゝ

|

載ったどーっ!

「こども農学校」が~・・・

       新聞に~・・・・・・載ったどーーーっ!!

   

Photoこちら、1月5日付の『日本農民新聞』です。

(パソコンでご覧の方は画像クリックで拡大表示)

   

紙面左上と右上の掲載写真が「こども農学校」のモノです。

   

   

ん??

てことは・・・

メインで使われてるじゃないですかーっ( ゜Д゜)ハッ!

   

実は、かねてから「こども農学校の写真を使わせていただきたい」と、新聞社から依頼を受けていたんです。

   

・・・で、昨年度の「こども農学校」の全画像の中から新聞社が『これだっ!!』というものを選んで掲載した―――――というわけです。

  

  

モデルが良かったのか、カメラマンの腕が良かったのか(笑)

   

もちろん前者ですが、ほかにも新聞掲載されたモノがありますので、また改めて紹介したいと思います。

|

定員突破!

1月4日より受付を開始した次年度の「こども農学校」。

   

おかげさまをもちまして、定員60人を突破いたしました☆

(16:40現在)まだ、若干名の受入ができますので、申し込みはお早めにヽ(´▽`)/

  

みなさん、急いで、急いで・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

|

電話の嵐

リン リン リリン

  リン リン リ リン リン♪

リン リン リリン

  リーリ リ リ リン♫

   

昨日の仕事初め以降、事務所の電話がよくなります。

    

その理由は?

   

そう!

来年度の「こども農学校」の申し込み。

   

1月4日から受付を開始・・・と、JA管内の全小学校に次年度の授業内容を明記したチラシを配付したところ、予約の電話が殺到 Σ(・ω・ノ)ノ!

   

本日13:00現在で【54人(定員60人)】を受付ました。

   

   

「人手が足り~ん」

ということで、どこからともなく助っ人の登場!

20110105095828ウルトラマンも電話対応におわれます(笑)    

   

しかし、この助っ人・・・

→3分間しか活動できないときたもんだ(;´д`)トホホ…

   

登場して間もなく3分が経過し、カラータイマーの点滅とともに、またどこかへ飛び立っていってしまいました。

     

   

みなさん、申し込みはお早めに(;´▽`A``

|

あけおめ☆

あけましておめでとうございます♪

Dsc_0389

みなさんにとって・・・

もちろん、私にとっても(笑)←ここ重要ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

よい一年になりますように~☆

     

本年もヨロシクお願いしまっしゅ(◎´∀`)ノ

(写真:12月【修了式】より)  

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »