« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

第5回開校⑬

シーツの片づけとバンガローの掃除を終え、

 

 

バスに乗り込み、きららの里を出発!! (`・∞・´)ノ

 

 

途中、前日にも立ち寄った水汲み場に立ち寄り、  4_2手や顔を洗ったり、水筒の中身を潤しました☆

 

 

この日に向かったのは名倉地区にあるJAトマト選果場。

 

 

最盛期を迎えたトマトの出荷の様子を見学し、        5_2トマトの品種などについて教えてもらいました。

 

 

先がツンととがった地域特産の「ルネッサンストマト」

 

 

みんな聞いたことあったかな?? |ω・)チラッ

 

 

その後JA本店へと戻り、思い出ノートを記入。

 

 

2日間、内容盛りだくさんでしたが、

 

 

みんなは、どんなことが心に残ったでしょうか?

 

 

と、ここで嬉しい×②スイーツが登場!

 

 

第3回の授業で仕込みを行った梅を使ったゼリーです。6ひんやり冷えていて、口当たりもさっぱり爽やか (・∀・)ウマシ

 

 

夏の暑い時期にはピッタリのスイーツですね♪

 

 

雨でキャンプファイヤーが出来なかったのは心残りですが、

 

 

みんな最後まで元気に過ごすことができて良かったです☆

 

(【第5回】おわり)

|

第5回開校⑫

「あ~、お腹空いたぁ」 「朝ご飯何かなぁ??」   1子どもたちが朝の散歩から戻ってくると ・ ・ ・ 

 

 

すでに食事の用意がされているじゃありませんか (・ω・ノ)ノ!

 

 

実は、みんなが起きるよりも早くから

 

 

調理スタッフがおにぎりやみそ汁を作ってくれていたんです。

 

 

本当に感謝×②ですね ( ´;ω;`)

 

 

「それじゃぁ、お椀を持っておいで~」   2朝から気持ちの良い汗をかいたからお腹はぺこぺこ (^-^;

 

 

「足りない子はおかわりしてね」と、 3調理スタッフにおにぎりやゆで卵を配ってもらいました。

 

 

それでは、みんな揃ったところで「いただきまーす♪」 

 

 

普段、朝ご飯は少なめ~なんて子もいるのかもしれませんが

 

 

おかわりを求める子どもたちが多く、

 

 

みんなモリモリと食べていたように感じました o(*^▽^*)o

 

(次回へ続く)

|

第5回開校⑪

ドン!! ダダダダダッ バッタン!!!

 

 

宿泊棟のバンガロー2階から騒々しい音が聞こえてきます。

 

 

時計を見ると、時刻は朝5時 Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

目覚めた子どもたちが部屋を飛び回っているようです。

 

 

予定の起床時間までは、まだ1時間あるのですが、

 

 

これだけ騒がしいと、さすがに寝ていられませんね (;´д`)

 

 

6時30分からはラジオ体操。    1昨夜は興奮して、あまり寝られなかったみたいですね(笑)

 

 

体操の後には、段戸湖周辺を目的地に散歩へGO!!    3木々の隙間に朝日が差し込み、とても清々しいです♪

 

 

歩みを進めていくと、緑がより一層と色濃くなってきました。

 

 

鳥のさえずりや風に揺られる木々のざわめきだけが聞こえ、 2_2そこには自然あふれる、神秘的な空間が広がっていました。

 

 

真夏とはいえ、標高が高いので空気がひんやりと爽やか。 4目覚めの運動には、とっても気持ちが良かったです (*^-^)

 

 

「よーし、それじゃぁ引き返すぞー」    

 

 

前日の出来事などを話しながらそれぞれ散策を楽しみ、5朝食が待つバンガローへとUターン。

 

 

いい汗かいたし、お腹空いた~ (≧∇≦)

 

(次回へ続く)

|

第5回開校⑩

こちら宿泊棟のバンガローです。 1消灯時間が迫っていますが、子どもたちの様子は??

 

 

ドッタン! バッタン!! ダダダダダッ

 

 

あちらこちらから、子どもたちの大きな足音が聞こえます。

 

 

順番にシャワーを済ませ、消灯までは自由時間。

 

 

親元を離れての宿泊で心細いかと思いきや

 

 

気持ちが高ぶって全く眠れないようです Σ(;・∀・)   

 

 

部屋から飛び出し、一階フロアに集まってきては、

 

 

副担任を務める高校生の部屋へ侵入~。

 

 

どぉやら、かまってほしいみたいです(笑)

 

 

「先生、見て~。せーのーでっ!!」    3誰が一番飛べたか競い合ったりもしました (^-^;

 

 

カチ カチ カチッ ・ ・ ・ 

 

 

しばらく遊んでいたものの、ここで時間切れ(消灯)。

 

 

「眠たい子もいるんだからあまり騒がないように!」

 

 

時おり、部屋を見回ると話し声が聞こえたり、

 

 

「トイレ、トイレ~」と何度も起きてくる子もいましたが、

 

 

時間の経過とともに、夜は静まっていきました。

 

 

明日も早いんだから ・ ・ ・    2みんな朝寝坊しないようにね ( ´д` )ゞポリポリ

 

(次回へ続く)

|

第5回開校⑨

カレーでお腹が満たされたところで、 

 

 

続いては、お楽しみのキャンプファイヤー ψ(`∇´)ψ 

 

 

なのですが ・ ・ ・ 雨のせいで残念ながら中止に(悲)

 

 

それでも屋根下で、レクリエーションを楽しみました。

 

 

「どのゲームをやりたいか、みんなで選んでねー」

 

 

・ ・ ・ と、多数決をとった結果、

 

 

こおり鬼やハンカチ落としをすることに (゚ー゚)

 

 

ゲームにはスタッフも加わり、子どもたちと大盛り上がり☆

 

 

ハンカチ落としではスタッフが標的にされることが多く、      4「絶対、捕まえる!」と、必死に子どもを追いかけていましたw

 

 

だるまさんが転んだでは、3われ先に~と鬼へ向かってダッシュする子どもたち ( ^皿^ )

 

 

東栄町に古くから伝わる盆踊り「さんさ踊り」も教えてもらい、5みんなで輪になって、音楽に合わせて舞い踊りました♪

 

 

地元に伝わる民話をお話してもらう頃には、   6日も暮れて、空はすっかりと夜の闇に ・ ・ ・

 

 

そういえば、いつの間にか雨が上がってる!?

 

 

山の天気は崩れやすいといいますが、

 

 

後日確認してみると、どうやらこの雨が降ったのは

 

 

宿泊先のこの辺りだけだったようです (_´Д`)=3

 

う~ん ・ ・ ・ やはり天候には勝てませんね。

 

(次回へ続く)

|

第5回開校⑧

カレーが出来上がりました~♪

 

 

一日動き回ったことで、お腹はぺこぺこ ・ ・ ・     1おかわりもあるからたくさん食べてね☆

 

 

カレーに使ったニンジン、ジャガイモは農園で育てたもの。

 

 

朝、自分たちで作ったウインナーもサラダとともに登場です!

 

 

それでは、みんな揃ったところで→「いただきまーす!!」

 

 

雨は降り続き、屋根下に避難したものの ・ ・ ・    2あまりの雨量に、シートにまで雨水が流れ込んできました。

 

 

「先生ー、靴下が塗れちゃうー」

 

 

タオルでシートを拭いたり、お尻に新聞紙を敷いたりと

 

 

気まぐれな天候に振り回されて大騒ぎ (;´д`)トホホ…

 

 

空が明るくなり、このまま雨が上がるかとおもいきや

 

 

また降り出すの繰り返しで、本当に大変な天候でした。

 

 

さぁ、次はお待ちかねのキャンプファイヤー!?

 

 

でも、この天候で大丈夫かな?? Σ( ゜Д゜)ハッ!

 

(次回へ続く)

|

第5回開校⑦

時おり降る強い雨 ・ ・ ・ 空からは雷の音も聞こえます。

 

 

カレーを煮込んでいる間、子どもたちはバンガローへ戻り、2一日を振り返りながら『思い出ノート』を記入しました。

 

 

「今日って何日?」 「えーっ、朝から何をしたっけ??」1ノートを書く時、毎回このような↑声が聞こえてきます。

 

 

そんなに昔のことじゃないんだから頼むよ~ ( ̄Д ̄;;

 

 

「先生ー、書けたー!」 「よぉし、見せてみん」   3_2記入できた子たちから担任スタッフのチェックを受けます。    

 

 

「頼むから読める字で書いてくれ~」 「ハイ、やり直し!」

 

 

どうやら体験した内容が抜け落ちていたようですね (;;;´Д`)

 

 

授業を通じて、子どもたちがどんなことを発見したか

 

 

保護者の方にもノートを見てもらうといいかも?(笑)

 

 

担任スタッフからの合格が出た子は部屋でひと休み。     4_2子どもたちはまだまだ元気いっぱいですね Σ(`0´*)   

 

 

そうこうしてるうちに、どうやらカレーができたようです。

 

 

それでは、再び外へと行ってみましょう!

 

(次回へ続く)

|

第5回開校⑥

今回は夕食のカレー作りの様子を紹介します☆

 

 

スイカ割りの最中から雷ゴロゴロと降り出した雨。

 

 

この頃になると少しだけ小降りになってきました。

 

 

青空の下で調理といきたかったのですが、

 

 

この際、ドシャ降りにならなければと願うばかりです。

 

 

まずは、班の中で役割分担 ( ・∀・)ノ

 

 

みんな、お米を研いだ経験はあるかな?     1ゴシゴシと強く洗うとお米が割れてしまうので要注意です!

 

 

こちらでは、担任スタッフが野菜の切り方を教えています。       2_2ニンジン、ジャガイモは子どもたちが畑で育てたもの。

 

 

そのほか、タマネギやナスなどの食材も切り分けました。 

 

 

おや?張り切りすぎて野菜が小さくなってるような? (゚ー゚;

     

 

そんな時は、普段食べているカレーを思い出してみて☆

 

 

雨が降ったり止んだりしながらも   3包丁や皮むき器を扱う子どもたちの表情は真剣そのもの。

 

 

家に帰ったら台所のお手伝いもしてあげてね(笑)

 

 

みんなで協力して切り分けた野菜は大きな鍋へ投入。    4美味しいカレーが出来るまであと少しです。

 

 

グツグツ グツグツ ・ ・ ・ 

 

 

さぁ、野菜を煮込む間→一度バンガローへ戻りましょう。

 

(次回へ続く)

|

第5回開校⑤

ベッドメイキングを終え、外へとやってきました。

 

 

空を見上げると、どんよりとした雲が広がっています。

 

 

このまま雨が降らなければいいのですが ・ ・ ・ ( ´・ω・`)

 

 

とにもかくにも始まったスイカ割り☆

 

 

タオルで目隠しをして10回転~。いーち、にーい、さーん。  3もう、自分がどこを向いているのか分かりません(笑)

 

 

「もっと右、右ぃー!」 「あーっ、いきすぎーーー!!」  

 

ふらふらしながらもみんなの声を頼りに歩みを進め、    2スイカまであと一歩のところまでたどり着きました。

 

 

それじゃぁ、竹刀を振り上げて ・ ・ ・ せーのっ!!1スイカが割れると同時に子どもたちからは大歓声♪

 

 

班によっては、なかなか割れないところもありましたが、

 

 

それはそれで何度も挑戦できて楽しかったみたいです(笑)

 

 

「先生ー、早く食べたーい」    5と言いつつ、スイカをほじくり食べる子どもたち。

 

 

こらこら、今から切り分けるから少し待ってて (´д`;)

 

 

真っ赤に熟れて美味しいそうなスイカ☆    4たくさんあるから、しっかり食べてね ( ^ω^ )ノ

 

 

それじゃ、私も一ついただこぉ ・ ・ ・ と、思った頃には

 

 

スイカはほとんど食べつくされていました (・_・)エッ....?

 

 

おっと、心配していた雨も降ってきましたね。

 

 

キャンプファイヤーできるかなぁ ・ ・ ・ 

 

(次回へ続く)

|

第5回開校④

14時を過ぎ、チェックインの時間になったところで、

 

 

設楽町「きららの里」へと到着~ ヽ(´▽`)/

 

 

部屋割り発表後、宿泊するログハウスへ入ると ・ ・ ・   Photo棟内には木の香りが広がっていました。

 

 

「今日、ここに泊まるんだぁ♪」

 

 

ワクワク感で子どもたちの目がキラキラ輝いています☆

 

 

子どもたちの部屋は2階とあって、

 

 

靴をしまうなり、嬉しそうに階段を駆け上っていきました(笑)

 

 

ここで、まず行うのはベッドメイキング。

 

 

自分の寝床は自分で作りましょうね (  ̄^ ̄)ゞラジャ

 

 

とはいうものの ・ ・ ・ 

 

 

「先生~、どぉやってやるのか分かんないよぉ」

 

 

と、お手上げの声があちこちから聞こえてきます (゚ー゚;

 

 

「まず、ここをこうして」→すかさず担任スタッフがお手伝い。     3「やり方が分かったら、後は自分でやってみてね」

 

 

普段はお家の人がやってくれてるコトも

 

 

ここでは全てを自分たちでやらなくてはいけません。

 

 

一人で出来る子、友達と協力する子など様々でしたが    2時間をかけて、しっかりと寝床の準備を行いました。

 

 

さぁ、荷物を整理したら外へ行くよ~。

 

(次回へ続く)

|

第5回開校③

お腹がいっぱいになったところでバスに乗って出発!

 

 

向かうは→宿泊先の設楽町「きららの里」です。

 

 

車に揺られることおよそ一時間。

 

 

途中、山の湧き水が飲める水汲み場へ立ち寄り    1空っぽになった水筒の中身を補給しました。

 

 

止めどなく溢れる湧き水はキンキンに冷え、

 

 

手や顔を濡らして→さっぱり!リフレーッシュ!!

 

 

その後、段戸湖の近くにある牧場にも立ち寄り、    2牛舎内を見学させてもらいました。

 

 

ぞろぞろと訪れた子どもたちを目の当たりにした途端、

 

 

一頭の牛が驚いて、鎖を引きちぎって逃走 !!(゚ロ゚屮)屮

 

 

その姿を見ていたこちらも驚かされましたが、

 

 

幸いにも牛舎内の数メートル先で止まり、

 

 

他の牛に寄り添いながら落ち着きを取り戻してくれました。

 

 

体の大きさに反して、とっても繊細なんですね (゚ー゚)

 

 

牛舎内では、子牛とふれあうことができ、    3手を差し出すと柵から顔を出してペロリっ (・oノ)ノ

 

 

「よく来たね」とばかりに歓迎してくれました(笑)

 

 

子どもたちも「愛想があって可愛い」と大興奮。

 

 

楽しい時間を過ごすことができました☆

 

(次回へ続く)

|

第5回開校②

ウインナー作りを終え、続いては農園へ。

 

 

本来は、ニンジンとカボチャを収穫する予定でしたが

 

 

生育が思いのほか早く、スタッフが事前に収穫 (;;;´Д`)ゝ

 

 

(↑でないと、食べられなくなってしまうので…)

 

 

というわけで、カボチャを手にその件を説明するスタッフ。   1天候に左右される農業の難しさを改めて学びましたね。

 

 

でも、収穫物が無くても仕事はあります (;-ω-)ノ

 

 

そう、子どもたちは嫌がりますが草取りをしなくては!!

 

 

農園には現在、サツマイモとサトイモが植わっているので   2栄養がしっかりと行きわたるように草取りも真剣にね☆

 

 

と、子どもたちには毎度×②お願いするのですが

 

 

暑さに負けず一生懸命に取り組む子もいる中で

 

 

5分もすると担任スタッフにいたずらをする子もちらほら。

 

 

おかげでスタッフの服はドロドロに(涙)

 

 

とっても悲しいです ・ ・ ・ (´;ω;`)ウウ・・・

 

 

短時間集中~で草取りを終えると、お腹も空く時間に。

 

 

副担任の高校生らに手羽元やキュウリ漬けを配ってもらい    3それぞれ持参したおにぎりと一緒に味わいました。

 

 

みんな水分補給はしっかりとね (゚ー゚;)ノ

 

(次回へ続く)

|

第5回開校①

8月6日(土)

 

 

朝から太陽がジリジリと照りつけます (;;;´Д`)

 

 

この日は、みんなお待ちかねの修学旅行!

 

 

というわけで、内容盛りだくさんにお届けします☆

 

 

まず行われたのは、ウインナー作り体験 (* ̄ー ̄*)

 

 

最初に、講師の方にお手本を見せてもらったのですが、    3_2身近な食品がどのように出来るのか興味津々な様子(笑)

 

 

それでは、写真と共に手順を紹介していきましょう (゚ー゚)ノ

 

 

①ボウルに挽き肉、調味料、氷水を入れます。    1氷水はスタッフに軽量してもらいました。

 

 

②ボウルに入れた材料を混ぜ合わせます。   2班長や高学年の子に代表して混ぜてもらいました。

 

 

③肉詰め器に羊の腸を取り付けます。    4先を5センチほど残すのがポイントです!

 

 

④ボウルで混ぜた材料を肉詰め器に詰め込みます。   5空気が入らないようギュッギュと押し込みましょう。

 

 

⑤肉詰め器のレバーをカチカチっと引きます。   6④で空気が入るとスカスカのウインナーになるので要注意!

 

 

⑥出てきたウインナーを等分して形作ります。  7③で5センチ余らせておかないと結ぶことが出来ないんです。

 

 

⑦そんなこんなで完成~♪   8出来上がりは、この日の夕食にいただきました (v^ー゜)

 

 

中には、腸を取り付ける際に勢い余って破ってしまい、

 

 

肉が爆発して飛び出してしまう子もいましたが(笑)

 

 

応急処置をして作り上げることができました ヾ(;´Д`A

 

(次回へ続く)

|

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »