« 本日は晴天なり | トップページ | 第7回開校① »

おとな農学校開催

9月27日(火)

 

 

「おとな農学校」の稲刈りが開催されました (゚ー゚)ノ

 

 

というのも、前回(22日)は雨天で稲刈りができなかったので

 

 

スタッフを集めて、いざ四谷千枚田へ!!    222日(木・祝)とはうって変わって空は秋晴れ☆

 

 

棚田では稲穂も黄金色に輝いていました (* ̄ー ̄*)     1みなさんにもこの景色を見てもらいたかったです。

 

 

今年は例年になく雨続きなので、

 

 

貴重な晴れ間を逃しては、次回の脱穀に間に合いません。

 

 

というわけで、さっそく稲刈り開始!!

 

 

子どもたちには手刈り体験をしてもらう予定でしたが、      5それではいつまでも終わらないので、今回は器械刈り。

 

 

器械の入らない田んぼの隅だけは鎌で刈り取りました (^-^;

 

 

ガガガガガ~と勢いよく刈り取られていく稲穂。     3作業の手が足らず、次々と山積みになっていきます。

 

 

棚田で汗を流すのはJAの職員や女性部員ら。

 

 

日差しが強く、夏を思わせるような暑さでしたが

 

 

子どもたちのためにと、一生懸命に作業に取り組みました。

 

 

稲刈りの終わった田んぼで、何やら丸太をかつぐ男性陣。    4いったい何が始まるのでしょうか?

 

 

実はこれ、ハザを組み立てているんです。

 

 

お米は天日に干すことでうま味が凝縮するとのことで、    6いわゆる「物干しざお」的な役割のものなんですよ。

 

 

ハンマーでしっかりと足場を固め、準備ができたところで7刈り取った稲穂を一つずつ丁寧に干していきました (・∀・)

 

 

結局、作業には丸一日を費やしましたが、     8棚田には、立派なハザがいくつも立ちましたよ (;´▽`A``

 

 

実はこれには後日談が ・ ・ ・

 

 

稲穂の重みか?風の仕業か??

 

 

苦労して立てたハザが倒れてしまったとのことで、

 

 

29日(木)に改めてスタッフを招集し、

 

 

ハザの修復作業を行ってきました (;;;´Д`)=3

 

 

あとは台風などで倒れないことを祈りましょう☆

|

« 本日は晴天なり | トップページ | 第7回開校① »