« 第7回開校② | トップページ | 第7回開校④ »

第7回開校③

まだまだ続く稲刈り作業。

 

 

少しずつではありますがスペースが確保されてきたので   1そろそろ次の作業も同時進行していきましょう!

 

 

刈り取った稲は、6~7株を一つに束ね

 

 

ハザ掛けという昔ながらの方法で天日干しにします。

 

 

トントントン ガンガンガン

 

 

男性陣が協力して木材を田んぼに打ち込み  9稲刈りを終えたスペースに稲干し台(はざ)を作ります。

 

 

天日に干して、しっかりと乾燥させることは

 

 

美味しいお米作りには必要不可欠 ( ̄▽ ̄)b

 

 

というわけで、稲を抱えた子どもたちが列を作り  7代わるがわるはざ掛けも体験しました☆

 

 

”あーーーーーーーーっ!!” はぁっ ・ ・ ・

 

 

叫び声の後に、大きなため息が Σ(゚□゚(゚□゚*)ハッ

 

 

声のする方に目を向けてみると 5連日の雨でぬかるんでいたため、はざが倒れていました。

 

 

くどいようですが、

 

 

作業が終わらないことには昼食はおあずけ (゚ー゚;

 

 

アクシデントにめげず、気を取り直して作業を再開しましょう。

 

 

この日の空はご覧のような快晴。

 

 

お日様のエネルギーをいっぱいに浴びて    8美味しいお米ができることを願いましょう☆

 

 

こうして、およそ2時間かけて稲刈り作業は無事に終了。10脱穀も天候に恵まれれば良いのですが・・・

 

(次回へ続く)

|

« 第7回開校② | トップページ | 第7回開校④ »