« 第2回開校⑥ | トップページ | 第3回開校② »

第3回開校①

5月25日(土)☀

      

JA本店からバスに揺られること2時間。

    

設楽町名倉地区へとやって来ました。

  

        

JA愛知東が主催する「こども農学校」では、

   

奥三河地域の豊かな自然を守ろうと3年前から

    

ここ『千年の森』での植樹活動に取り組んでいます。

    

    

今回も山の所有者である方々にご協力をいただき、

    

参加児童が広葉樹の苗木各1本を植えつけることに。

   

    

まずは、なぜ森林が必要なのか、   1_8その大事な役割についてイラストを交えて学びました。

        

    

この日は親子授業ということで

     

子どもたちと保護者およそ70人が参加。

     

説明を聞きながら「なるほど!そうだったのか」と   3_7 緑を守り育てることの大切さに気付かされました。

  

     

それでは・・・いざ、山の中へ!!

     

こども農学校での植樹1年目と2年目の木々を横目に

    

奥へ、奥へと歩みを進めていくと・・・  5_5植えつけのために整備された開けた場所へと到着。

     

   

ここでは班ごとに集まって、   6_5 この後の作業の流れをみんなで確認しました。

    

     

空は青空広がる快晴♪

   

さあ、みんな!頑張って植樹しましょう(^^)b

    

(次回へ続く)

|

« 第2回開校⑥ | トップページ | 第3回開校② »