« サツマイモを収穫したよ☆ | トップページ | 幻となった第8回② »

幻となった第8回①

10月10日(土)☔

    

     

本来であれば第8回の授業として

   

    

四谷の千枚田で脱穀を行う予定でしたが

    

    

当日は台風直撃の予報 ∑(๑ºдº๑)!!

   

    

コロナ禍以外では『こども農学校』16年の歴史で

   

    

初めての中止となりました。

     

      

というわけで、今回は幻となってしまった

   

    

脱穀体験の様子を紹介したいと思います。

   

    

    

時はさかのぼり、10月7日(水)

   

    

この頃は、まだ台風の進路予報がはっきりとせず

   

    

屋内での開校に向けて準備を進めていました。

   

    

9月に刈り取りした稲穂をハザから外しImg_4244運びやすいようにヒモでまとめるJAスタッフ。

     

     

秋の実りに感謝しながらも   

   

   

あまりの量に、なかなか終わりが見えません (´□`;) 

   

     

稲穂を田んぼから運び出すと同時にハザも解体。Img_4256急坂を行ったり来たりするスタッフは汗びっしょりで

   

     

全ての稲穂を軽トラックに積み終える頃にはImg_4260半日もの時間が過ぎていました。

  

      

こうして稲穂はJA本店の近くにある家畜市場へ・・・

    

     

広い屋根下なので多少の雨風ならへっちゃらとImg_4262後は当日を迎えるばかりだったのですが

   

     

この後、思いもよらない事態が・・・

     

(次回へ続く)

|

« サツマイモを収穫したよ☆ | トップページ | 幻となった第8回② »