« 第3回開校④ | トップページ | 植樹した山林に看板が設置されました! »

第3回開校⑤

おなかも満たされたところで

 

続いては

 

奥三河ふるさとガイドの加藤甫さんによる

 

楽器の演奏♪

Dsc_7208

まずは、ホラ貝で山神様にむけて

 

「木々が枯れずにすくすくと育ちますように」

 

と祈りを込めて吹いてから演奏がスタート。

Dsc_7232

加藤さんが今回演奏してくださった楽器は

 

①バンブフルート(竹笛)

②ケーナ

③オカリナ

 

この3つで、オカリナ以外の楽器は全部手作りだとかΣ(゚д゚ )

 

みなさんケーナはご存知ですか?

 

ケーナは南米のペルーやボリビアが発祥の縦笛(民族楽器)で

 

日本でいう尺八と同じ木管楽器に分類されるそうです。

 

世界にはたくさんの楽器があるんですね✧٩(ˊωˋ*)و✧

 

 

「コンドルは飛んでいく」「大きな古時計」

「ドレミの歌」など数々の曲を披露していただきました。

 

木々に囲まれて聴くことで神秘性を感じて

 

とても癒されました(*๓´╰╯`๓)

 

 

 

最後に

 

山林の管理者の加藤博俊先生によるお話。

Dsc_7262

山林には、カモシカ、シカ、イノシシ、サルなどが住んでいます。

 

自然豊かな証拠ですね。

 

加藤さんは

「生きてく上で必要な酸素は、みなさんが植えてくれた木などの植物が作ってくれます。植物が無ければ我々は生きていけません。みなさんは地球にとてもいいことをしました。自分で自分を褒めてあげてください」とこども達に伝えました。

 

 

 

みんなが植えた木は20年で立派になるとのこと。

 

まだまだ先は長いですが

 

こども達も木と一緒にすくすくと

 

元気よく育ってくれることを祈ります。

 

近くをお通りの際はぜひ木たちの様子を

 

見てってくださいね。

 

 

(第3回終わり)

|

« 第3回開校④ | トップページ | 植樹した山林に看板が設置されました! »