« 第3回開校① | トップページ | 第3回開校③ »

第3回開校②

ー未来に残そう水と緑ー

 

この経営理念を掲げるJA愛知東。

 

こども農学校では、2017年から

 

山里の保全活動に取り組んでおり、

 

これまでに設楽町名倉地区の10ヘクタール

(東京ドームおよそ2.14個分)に

 

約250本以上もの広葉樹を植樹しています。

 

 

今回植樹していく山林は

 

JA本店から車で約40分、設楽町清崎の

 

道の駅したらを通り過ぎた国道沿いの山林。

Dsc_6955

その名も

 

『自然体験学習の森』

Dsc_7296 

Dsc_7293

これまでに引き続き

 

まずは、山林の管理者である加藤博俊先生のお話しを聞きました。

Dsc_6977

今回植えていくのは、広葉樹のカエデ。

 

カエデから採れる樹液は

 

あのあまぁ〜い、"メープルシロップ"なんですよ(´ε` )♥

Dsc_6987

こちらが、カエデの苗木。

 

なんだか、もみじにそっくりですね。

 

 

 

 

 

(次回へ続く)

|

« 第3回開校① | トップページ | 第3回開校③ »